So-net無料ブログ作成
検索選択

リハビリラン72日目 [ランニング]

最近5回のランニングはキロ6分台で走れている。

1キロごとのラップでも7分台が少なくなってきていて、
上り坂でも多少走れるようになってきている実感がある。
むしろ下り坂で調子に乗って心拍を上げてしまうくらいなのである。

ちょっと速く走れるようになってきたと思ったら、
ちょっと右ひざに違和感を感じることがあるので心配。
腸脛靭帯炎が怖い・・・・。
違和感のある方の足を後ろに反らして確認してみる。
P3281075 (2).JPG
↑こんな感じに上げると、腸脛靭帯炎だと膝が張ってあまり反ることができなくなる。
(ポーズスケルトンが結構便利でこれから重宝しそう。)
一応左右同じように上げられるので、大丈夫そうなのだが、
かなりトラウマになっているようだ。
これくらいの違和感の時から、ちゃんと気づいて慎重に走っていけば大丈夫だろうか?

「天使のように大胆に、悪魔のように細心に」走っていきたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロフィール画像UPしてみた [その他]

プロフィール画像はワラーチか街道っぽい所の画像を自分で撮っていつか載せたいと思っていた。
思っていたけど、どうも良い画像が用意できないので空欄のままにしていた。
が、先日紹介したポーズスケルトンが中々秀逸で、
プロフィール画像にちょうど良い写真が撮れたのでUPしてみた。


これならランニングで行った先での記念撮影も撮りやすいと思うので、
遠出のお供にぜひ連れて行きたいと思うようになった。
例えば、


とか


とか、なんでもない風景でもポーズスケルトン君のおかげで特別な場所になるかもしれない。
今後の彼の活躍に期待したい。



WBC侍ジャパンが決勝に行けますように!

リハビリラン67日目 [ランニング]

so-netブログの画像のキャパシティーがあまりないと聞いたので、
日々のランニングのガーミンコネクトのデータはツイッターから引用することにしてみた。


16㎞をキロ7分4秒のペースで走った。

今日は暖かいせいか、身体が軽く感じてついついペースが上がってしまい、
その度にガーミンに心拍数が高いよ!怒られるというのをしばらく繰り返していた。
身体が軽く感じても、いつものペースでいつもの心拍数を示していたので、
感覚というのはあまりあてにならないなと思った。

心拍計をつけていなかったら、
「今日は調子がいいぜ!」とか言って、撃沈しちゃうんだろうなぁ、
なんて考えなら後半は走っていた。

それでも慎重に呼吸を観察していれば、その罠にもかからないのだと気づいた。
それが結構大きな収穫だったかもしれない。

走りなれてくると、ついつい身体の観察を忘れてしまって、
余計なことを考えて今現在を離れがちになってしまう。
気をつけなければ。くわばらくわばら。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ポーズスケルトン [その他]

Amazonのツイッターでポーズスケルトンというのを紹介していて、
ランニングフォームの研究に使えるかもと思い購入した。
P3170990.JPG
15ヶ所の関節が動いて色々なポーズをとらして遊べるという。
普通の骨格標本とかは買えないけれど、
これなら10センチくらいと小さいし、安い。

遊んでみると、走る体勢を取らせるのが結構むずかしい。
こっちを動かすと、あっちが何かおかしいし、
そっちを直すと、またどこかが何かおかしい感じになってしまう。
何気に二足歩行してるけど、凄い高度なバランスをとって普段生活しているんだなぁと実感した。
上の画像は後ろ足が流れてしまって良い走り方ではないのだと思うけど、
「走っている感」が唯一出て撮れていたので採用した。

P3170993.JPG
外袋を外すと、こんな透明なプラスチックの箱に入っている。
これを見ると、足と足の間は1足半くらい空いているのがやっぱり自然なのかもと思う。
今の走りよりも、もうちょっと足の間を空けてみても良いかもしれないと最近考えている。

このポーズスケルトンの公式ツイッターでは、
ポーズスケルトンを使用した色々な画像がリツイートされているのだが、
公式の人が厳選してくれているので、レベルの高い画像が多く、
見ていてとても楽しい。

遊びながら、何かランニングのコツみたいなものをつかめたら、
どんなに面白いだろう。
Amazonで送料無料の2000円以上に調整するために、もう1体注文してしまった。
しばらく、色々遊べそう。

リハビリラン64日目 [ランニング]

リハビリラン64日目は、16㎞を7分3秒のペースで走ることができた。

最近のリハビリランでは、キロ7分前後で走れている。
腸脛靭帯炎の兆候も現れず、
順調にリハビリできている感じがしていて嬉しく思う。

走り始めの2~3キロに出ていた、心拍数が異常に高いという現象が、
この2回ほどのランニングでは出てこなくなったので、
それが精神的にもラクに感じられる。

鼻でラクに呼吸できる範囲で走っているのに、
走り始めは180とか心拍数が表示され、
結果、ランニング全体の平均心拍数が10くらい高く記録されてしまい、
なんとかならないのかな?と思っていた。

心拍数180が正しければ、、
マフェトン理論で逆算すると、
過去2年間順調にトレーニングができている0歳児ということになり、
ありえない数字であることは分かっていながら、
もしかして身体のどこかに異常があるのではとちょっと心配になったりしてしまっていた。

実測するとそこまで早く脈は打っていないので、
心配はないのだが、やはり気持ちが悪い。

なので、このまま走り始めの異常値がでないでデータが取れていければと思う。

今月末には平均ペースでキロ6分台に乗せられそうだ。
できればキロ6分30秒は切っていると嬉しい。
更に欲を言えばキロ6分前後で走れていたらもっと嬉しいと思う。

リハビリラン64日目.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2月まとめ [ランニング]

2月は28日中15日走り、走行距離は164㎞だった。
1.2月まとめ.png

1月にリハビリにしては走りすぎだった感もあり、
膝の違和感が出てきたので150㎞とちょっと走れればいいかなと思っていたので、
ちょうど良い感じで走れたと思う。

日々の波はあるものの、
1月から見てみるとキロ8分台だったのが、
だんだんキロ7分台で走れるようになり、
2月は6分台で走れた日も出てきた。
遅いなりにも成長している実感があり、
長い目で見れるようになってきたように感じる。
その日のデータだけでぬか喜びしたりガッカリしたり、
右往左往しないようにしたいと思う。

膝の違和感はフォームを気にしないで走ると感じることもあり、
まだまだフォームの改善は道半ばといった感じだろう。

心拍も抑え目で2日に1日のペースでのランニングだったので、
身体的にはとてもラクに走れている。
2月は梅、早咲きの寒桜、沈丁花等が咲き始めて、
そろそろ木蓮の花の蕾も膨らんできて、
季節の変化を眺めながら走るのが楽しい。

3月もラクなペースで走りたい。
キロ6分台が普通になって、キロ5分台も出るようになれれば嬉しいのだが。
200㎞くらいを目処に頑張りすぎないように注意したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ