So-net無料ブログ作成
検索選択
はじめまして ブログトップ

1日で合計30km走 3回目 [はじめまして]

昨日は朝に17km、午前中に15kmの合計32kmを走った。

6月と先週に引き続き3回目の1日合計30km走。
本当は33km走るつもりでいたのだが、
あと2kmというところで買い物をして、
その荷物が思っていたより堪えて重く感じ、
残り1kmで信号で止まったのをきっかけに走れなくなった。
頑張れば走れたのだが、頑張れなかった。
軽いハンガーノックのような状態だったかもしれない。

朝の17kmは90分という自分としてはかなり速いペースで初めて長い距離走ったので、
午前中は走りだしからそこそこ疲れていて、
ちょっとスピードを出すとお腹が痛くなってしまっていたので、
距離を稼ぐことだけを目標にただただゆっくり走ることに集中した。

走り終えて、身体は先週と同じく太ももの後ろ側に張りがあり、
それに加え両ふくらはぎの外側にも張りが出てきた。
これは先週より速いペースで走ったためかと思われる。

結構疲れはしたものの、ダメージは先週より少ないように感じる。
今後の目標として、一気に30kmを走るというのを加えたい。
これはスピードを上げないと時間的に難しそうなので、
しばらくは達成するのが難しいかもしれない。

はじめまして [はじめまして]

中山道をマラソンで走って東京から京都へ行くのを目標にしています。
マラソン経験はありません・・・・・。
全くの素人です。

そんな管理人がなぜ無謀な目標をもってしまったかというと、

・旧街道にちょっと興味を持つようになった。
・ナンバ歩きを始めて歩行距離が長くなっていた。
・そのナンバ歩きにはソールの薄い靴が良いらしいと聞いたこと。
・たまたまセールしていたfeiyue(飛躍)という太極拳用のソールの薄い靴を購入したこと。
・その靴のことをネットで調べていくうちに『Born to run』という本に出会ったこと。
・『Born to run』によると、人類は長距離を走るための進化を遂げてきた。
・人類本来の走り方をしている民族には一度に数百キロを走る人もいるらしいこと。
・江戸時代の飛脚には1日に200キロ走った記録もあるらしいこと。
・だったら1日100キロを連続して走ることも可能ではないかと思ってしまったこと。

そんな流れで中山道をマラソンで走って旅をするのも可能ではないかと思うようになりました。

なぜ中山道なのか?というと、
非常時に東京からの脱出のルートとして東海道より中山道の方がよさ気だなぁ、
という何となく調べているうちに馬籠宿とか妻籠宿とか行ってみたいなぁ、
なんて思うようになり、何となく中山道を走ってみたいと思うようになりました。
下諏訪までは甲州街道もいいなとも思っています。
まずは、練習で甲州街道を走るなんてことも出来たら良いなと画策しています。

今までで最高に長く走った距離は高校のマラソン大会で8キロだけなので、
挫折する可能性がおおいにありますが、
その場合は行ってみたい中山道の記録になればいいなと思います。

というわけで、このブログは(旧)中山道とランニングの2本立てで進行していく予定です。
よろしくお願いいたします。

はじめまして ブログトップ