So-net無料ブログ作成
検索選択
食について ブログトップ

あまさけ [食について]

今年の夏はとてつもなく暑い!
今日の東京の最高気温は37.7℃!で8日連続の猛暑日だということだ。
でも、今のところ夏バテはしていない。

1月下旬からランニングを続けているのが大きいと思う。
高校の時に、冬に走りこみをしておくと次の夏には夏バテしにくいと教わった。
何となく、そうなんだろうなぁと思っていたけど、実感として正しいかもと思い始めている。
冬だけじゃなく、春も夏も走り続けているので、
一概には言えないけど、ランニングのお陰で夏バテしにくいとは言えると思う。

それともう一つ、この夏から習慣的に『あまさけ』を飲むようになったことがある。
甘酒というと、
母が酒粕に砂糖を入れて作る、
アメリカ土産のように甘い冬の飲み物というイメージがあったのだが、
でも実は甘酒というのは、
俳句の世界では夏の季語で江戸時代には夏に飲まれていたらしいのだ。
米麹を50℃~60℃で発酵させて作るので、
気温の高い夏の方が作るのに都合も良かったらしい。
飲む点滴とも言われていて、栄養豊富とも言われている。

炊飯器で比較的簡単に作れるらしいというので、
ネットで調べて作ってみた。

するとコレが美味い!
スゴク甘いのにしつこくない。
朝のランニング後に飲むと更に美味しく感じる。
そしてクセになって毎日朝と夜にあまさけを飲むようになった。

そのお陰かランニングのお陰か、二つの相乗効果か、
今年の夏は夏バテしていない。
そして、意外な効果が便通が良くなったということ。
もともと便秘気味ではなく3日に2日という排便のペースだったのが、
ほぼ毎日朝に出るようになった。

別に3日に2日出れば問題ない気もしていたけど、
実際に毎日排便出来てみると、
とてもスッキリすることに気づく。
3日に2日よりも、毎日排便したいと思うようになった。

ランニングとあさまけ、おススメします。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
食について ブログトップ